home段ボール金属精密加工会社概要環境への取り組みお問い合わせ
環境への取り組み

私達は、地球環境に配慮した工場作りを目指します。

自然エネルギーの採用

無限エネルギー太陽光発電を採用し、年間約400,000kWhの電力を発電、全社使用電力の約25%を賄っています。
この太陽光発電設備は、グリーンエネルギー認証センターの設備認定を取得しています。
本発電設備から生じるグリーン電力価値(環境価値)は、グリーン電力証書制度を通じて第三者に移転しています。

H18年完成150kW
パネル枚数840枚
H19年完成200kW
パネル枚数1002枚
H18年完成150kW H19年完成200kW

省エネルギー
工場内は全てオール電化とし、「ガス」「石油」といった有限燃料は使用していません。
エコアイスを12台採用。深夜電力を有効利用し、無駄のない電気使用を実施しています。
エコアイス エアコン

新工場の外壁には35mm厚、屋根には100mm厚、床下には25mm厚の断熱材を全面に採用
その他、窓ガラスは全てペアガラスを採用するなど、省エネルギーにも全力で取り組んでいます。
ペアガラスイメージ 断熱材イメージ

自然との共存
工場に隣接する広さ1487m2(450坪)の日本庭園は、地域の皆様に開放しています。
井戸水を全社に採用し、上水道は使用していません。
この井戸水は中央アルプス駒ケ岳連峰の雪融け水が150年の歳月をかけ沸き出でています。
庭園 井戸水


ページの上へ
ホームへ